検索

キーワード


ロボットエンジニアとは?仕事内容や必要なスキル・向いている人の特徴も解説

ロボットエンジニアとは?仕事内容や必要なスキル・向いている人の特徴も解説

ロボットエンジニアとは? ロボットエンジニアとは、名前のとおりロボットの設計や開発を行うエンジニアです。ロボットと聞いてもなかなかイメージがしにくいですが、産業用ロボットや医療ロボット、介護ロボットなど様々なロボットが人々の生活を支えています。 将来的には人との高度なコミュニケーションが取れるロボットが登場することも期待されているため、ロボット開発は私達の生活になくてはならないものとな

プログラミングは起業に必要?身につけておきたい言語や注意点も変解説

プログラミングは起業に必要?身につけておきたい言語や注意点も変解説

プログラミングで起業する3つのパターン プログラミングを学んでいる人の中には、将来プログラミングスキルを活かして起業したいと考えている人もいるのではないでしょうか。プログラミングスキルは専門性の高いスキルであるため、高度なスキルを身につけることで起業することも不可能ではありません。 プログラミングで起業する方法としては、発信者になる方法、自社サービスを開発する方法、フリーランスになる方

DevOpsエンジニアとは?必要とされるスキルやおすすめの資格も解説

DevOpsエンジニアとは?必要とされるスキルやおすすめの資格も解説

そもそもDevOpsとは何? DevOpsとは、開発(Development)チームと運用(Operations)チームが連携し、お互いに協調し合うってシステムやソフトウェアの価値を高め、その価値を迅速に顧客へ送り届けるというものです。 開発部と運用部はどちらもユーザーに対してビジネスの価値を迅速かつ確実に届けることをミッションとしていますが、それぞれの手段が対立していることからお互い

プログラマーになるにはどうしたらいい?求められるスキルや6つの方法を紹介

プログラマーになるにはどうしたらいい?求められるスキルや6つの方法を紹介

プログラマーの仕事内容について プログラマーは、システム開発における下流工程を担うエンジニアです。 プログラミング言語を使ってコーディングを行うことが主な仕事となります。専門とする分野によってWebプログラマーやアプリケーションプログラマー、ゲームプログラマーといった種類にわかれます。 システムエンジニアと混同されることがありますが、システムエンジニアは、システム開発における上流

IT技術者として働くメリットとは?おすすめの資格や学習方法も解説

IT技術者として働くメリットとは?おすすめの資格や学習方法も解説

IT技術者はどんな仕事? IT業界で働く技術者の職種には非常に多くの種類があります。一言でIT技術者と言っても職種によって担当する分野や役割がわかれているため、どのような仕事なのかは一概には言えません。 たとえば、プログラミング言語を使って開発を行う技術者もいれば、サポートなどを主に行う技術者も存在します。ただし、どの職種もIT(情報技術)に関連した技術を扱う技術者であると言えるでしょ

文系出身でも技術職を諦めないで!おすすめの就職先や仕事なども紹介

文系出身でも技術職を諦めないで!おすすめの就職先や仕事なども紹介

文系だからと技術職を諦めないで 文系から技術職になることを諦めている方も多いのではないでしょうか。技術職の中には文系でも就けるものがあります。 ここでは、文系でも技術職になれる理由について紹介します。 文系にも技術職は開かれている 前述した通り文系でも就ける技術職はありますが、数が少ないことが原因であまり知られていません。企業によっては文系の学生向けに技術職の募集をしているため、文

SESとは何?就職・転職するメリット・デメリットを詳しく紹介

SESとは何?就職・転職するメリット・デメリットを詳しく紹介

そもそもSESとは何か SESとはシステムエンジニアリングサービス(System Engineering Service)の略称で、システムやソフトウェアの開発や保守・運用などの特定の業務に対してエンジニアを派遣するサービスのことです。 SESと似た業種としてSIerがありますが、SIerはシステムの開発や保守・運用、IT活用に関するコンサルティングなどを行うため、エンジニアを派遣する

27歳からでも異業種への転職はできる?エンジニアを目指す方法も解説

27歳からでも異業種への転職はできる?エンジニアを目指す方法も解説

27歳で異業種へ転職するのは遅い? 27歳という年齢は第二新卒と呼ばれる年齢を過ぎており、まだ中堅と呼べる年齢でもないため、27歳から転職するのは遅いのではないかと考えている人もいるでしょう。しかし結論から述べると、27歳という年齢での転職は遅くはありません。 企業側からすると、27歳の転職者は多くの需要があります。そのため、27歳であれば異業種への転職も十分可能であると言えるでしょう

IT技術者は40代でも転職できるのか?今から行動するべきことも紹介

IT技術者は40代でも転職できるのか?今から行動するべきことも紹介

IT業界の風潮であった35歳定年説とは? IT業界は、若くても有能で意欲があればマネージャーなど責任がある仕事を任せてもらえる可能性が大いにありますが、その代わり、逆に年齢や経験年数だけでは評価されにくいと言われています。 そのような背景から、IT業界では35歳定年説、つまり35歳を過ぎると仕事を得るのが急激に難しくなる、という風潮がありました。 以下でその理由を解説していきます

ブラックなIT企業を見極める11のポイント|忙しくなりがちな理由も解説

ブラックなIT企業を見極める11のポイント|忙しくなりがちな理由も解説

IT業界にブラック企業が多いというのは事実か? IT業界にはブラック企業が多いという話を聞いたことがあるという人も多いでしょう。IT業界には労働環境が過酷なブラック企業もありますが、実際にはホワイト企業も存在します。 そのため、IT業界への転職を成功させるには、ホワイト企業に転職できるようにすることが大切です。 IT業界がブラックだと言われる8つの理由 IT業界は残業が多い、待