検索

キーワード


Unityエンジニアの主な仕事内容|必要なスキルや将来性も解説

Unityエンジニアの主な仕事内容|必要なスキルや将来性も解説

Unityとは Unityとはゲーム開発に用いられるゲームエンジンです。Unityを使用することで、プログラミング言語を使って1から開発を行わなくてもゲームを作ることができます。 また、Unityはマルチプラットフォームに対応しているため、WindowsやMac、Linuxなどのデスクトップ、AndroidやiOSなどのスマートフォン、PlayStationやWii Uなどのゲーム機と

履歴書の郵送後の報告メールの必要性は?書き方や例文とあわせて解説

履歴書の郵送後の報告メールの必要性は?書き方や例文とあわせて解説

履歴書の郵送後の報告メールの必要性 履歴書を郵送した後の報告メールは必要なのでしょうか。忙しい採用担当者にメールを確認してもらうのは、気が引けてしまうと考える方もいるでしょう。 基本的に履歴書を郵送した後の報告のメールが必要かどうかは、受けた企業によってさまざまです。 しかし、報告メールを送ることで得られるメリットがいくつかあります。報告メールの必要性について解説します。 企業

SESと派遣の違いとは?働くメリットやデメリットもあわせて解説

SESと派遣の違いとは?働くメリットやデメリットもあわせて解説

SESとは? SESとは「System Engineering Service」を略した言葉で、システムやソフトウェアの開発、保守、運用などの業務委託契約の1つです。IT業界でのシステム開発における契約形態には、システムを完成させて納品する形態と、エンジニアの労働力を提供する形態があります。 SES契約は後者の契約形態であり、技術者の労働力を提供する代わりに報酬を受け取るという契約内容

プロジェクトマネージャ試験の勉強の7つのポイント|合格率や難易度も解説

プロジェクトマネージャ試験の勉強の7つのポイント|合格率や難易度も解説

プロジェクトマネージャ試験とは プロジェクトマネージャ試験とは、プロジェクト全体を統括するスキルを認定する国家資格です。経済産業省が認定している情報処理技術者資格の中でも専門性や複雑性の高い高度情報処理技術者試験に含まれている試験で、合格率はおおよそ13%程度となっています。 プロジェクトマネージャを目指す人におすすめの試験となっており、合格すれば企業からも高い評価を得られるでしょう。

エンジニアとは?職種や目指す方法・求められるスキルについても紹介

エンジニアとは?職種や目指す方法・求められるスキルについても紹介

エンジニアとは? エンジニアは、工学を意味する「エンジニアリング」から来る、技術者を表す言葉です。エンジニアという呼称では、主にインターネット関係のITエンジニアを示します。 エンジニアとひとくくりにしても、実際の職種や仕事内容は多岐に渡ります。本記事ではエンジニアについて詳しく説明していきます。エンジニアとは何か深く知りたい人、今後の働き方について考えている人は、ぜひ参考にしてくださ

AIプログラマーとはどんな職業?仕事内容や求められるスキル・資格を紹介!

AIプログラマーとはどんな職業?仕事内容や求められるスキル・資格を紹介!

AIプログラマーとは? AIプログラマーとは、AI技術を活用したシステムのアプリケーションの開発を行うエンジニアのことです。AIシステムに必要な要件に当てはめ、プログラミング言語を使ってコーディングを行います。 近年ではさまざまなサービスにAI技術が活用されるようになってきており、AIプログラマーの需要も増加傾向にあると言われています。しかし、AIプログラマーはまだ数が少なく、人材不足

CMOとは?仕事内容や求められるスキル・キャリアパスもあわせて紹介!

CMOとは?仕事内容や求められるスキル・キャリアパスもあわせて紹介!

そもそもCMOとは? CMO(Chief Marketing Officer)とは、日本語では「最高マーケティング責任者」という意味の言葉です。日本ではあまり馴染みがない役職ですが、欧米では多くの企業にCMOという役職が設けられています。 CMOは経営層に属する役職の中でも特にマーケティング面を取りまとめる役職となっており、自社のマーケティング戦略の立案や実行などを行います。 CMO

エンジニアの仕事をやりたくないと感じてしまう5つの理由|対処法も紹介!

エンジニアの仕事をやりたくないと感じてしまう5つの理由|対処法も紹介!

エンジニアの仕事をやりたくないと感じてしまう5つの理由 エンジニアという仕事は工学に関する専門的な知識やスキルを活かして行うものですが、現在ではIT技術に特化したエンジニア(システムエンジニアやプログラマーなど)が活躍しているのが主流とも言われています。 しかしエンジニアの仕事をやってみて初めてこの仕事のつらさを知り、やりたくないと感じてしまう方も多い可能性があります。そこで、エンジニ

SE業界がブラックと言われる10の理由|入社しないための見極め方と対処法

SE業界がブラックと言われる10の理由|入社しないための見極め方と対処法

SE業界のブラックイメージについて SEは将来性や市場の成長を見込まれ、人気の高い職業と言われてます。 しかし、「休みが取れない」「稼働時間が長く残業が多い」「労働に見合った給料が得られない」「常に納期に追われ心が休まらない」といったブラックなイメージを持つ人も少なくありません。 全てのIT系企業がこれに該当するわけではありませんが、入社前に見極めておけば心身への負担を軽減するこ

転職回数が多いエンジニアは不利?成功のためにアピールすべきポイントとは?

転職回数が多いエンジニアは不利?成功のためにアピールすべきポイントとは?

エンジニアは転職回数が多いと不利になる? 転職回数が多いと、「採用担当者にネガティブな印象を持たれるかも」と不安になる方も多いのではないでしょうか。しかし、エンジニアの場合は、一概にマイナスな印象になるわけではありません。 厚生労働省職業安定局の資料を見ると、技術系(IT・通信)の転職求人倍率は、2016~2019年の間で、高いときは10倍以上、低いときでも6倍程度です。 技術系