検索

キーワード


Slackのチャンネルを削除できない? 理由と対処方法を解説!

  • 公開日:2021-04-13 16:02:28
  • 最終更新日:2021-05-12 14:39:59
Slackのチャンネルを削除できない? 理由と対処方法を解説!

Slcakのロゴ

Slackのチャンネルが削除できない?

Slackではワークスペースにチャンネルを作成し、そのチャンネル内でコミュニケーションを取ります。

Slackでは必要なくなったチャンネルを削除することができます。

しかし、チャンネルは誰でも削除できるわけではなく、権限により制限されています。

また削除権限を持っていたとしても、ある条件下では削除することができません。

この記事ではチャンネルの削除ができない理由とその対処方法について解説します。



権限が無い

チャンネルの削除には権限が必要です。

通常の参加メンバーとは違い、管理者はワークスペースで利用するSlackアカウント全体の管理・運営権限を持ちます。

管理者はチャンネルの削除の権限を持ち、管理者だけがチャンネルを削除できます

チャンネルは一度削除すると、メッセージは完全に削除され復元することができません。

そのためチャンネルを削除する権限を持つ人を制限することで、誤って削除されるような問題が発生するリスクを下げています。

権限を持たない参加メンバーがチャンネルを削除したい場合、管理者に削除を依頼しましょう。


-関連記事

Slackチャンネルの削除とアーカイブの設定方法を解説!


また自分にチャンネルを削除する権限があるにもかかわらず、チャンネルが削除できない場合はSlackに問い合わせをする必要があります。

Slackへの問い合わせは以下の手順で行うことができます。

1. アプリの左上にあるメニューバーをクリックします。


2. 「ヘルプ」>「トラブルシューティング」>「問題を報告...の順に選択しクリックします。

問題の報告手順

3. 問題の詳細を追加し、「メッセージを送信」をクリックすると完了です。

ログはメッセージの送信時に自動的に添付されます。


特別なチャンネル

Slackにはワークスペースに#general」チャンネルがデフォルトで用意されています。

「generalチャンネル」は他のチャンネルと違い、ワークスペースの参加者全員が必ず入室するチャンネルです。

基本的にgeneralチャンネルから退室することができません。

削除権限を持つ管理者であっても、generalチャンネルだけは削除することができません


-関連記事

Slackチャンネルにある「#general」と「#random」ってなんだろう? それぞれの特徴と使い方を解説!


デバイスによる制限

SlackのアプリはPCのようなデスクトップアプリ版だけでなく、WebブラウザやiPhone、Androidなど様々なデバイスから利用することができます。

しかし、SlackのVer.4.14.0(2021/4月現在)時点では、iPhoneやAndroidなどのモバイルアプリ版からチャンネルの削除を行うことはできません

チャンネルの削除はSlackのWebブラウザもしくはデスクトップアプリ版でのみ行うことができます。

権限を持つ管理者がiPhoneのようなiOSからチャンネルの削除を実行しようとしても、チャンネルのオプション設定に「チャンネルを削除する」は表示されません。

そのためチャンネルを削除する場合はデスクトップ版に切り替えて行いましょう。


共有チャンネル

有料プランに加入している方は共有チャンネルを利用することができます。

しかし、共有チャンネルを削除する場合、先にチャンネルの共有を停止する必要があります。

また共有チャンネルを削除しても、チャンネルで共有されているファイルは削除されません


まとめ

この記事ではチャンネルの削除ができない理由とその対処方法について解説しました。

チャンネルの削除ができない主な理由は権限がないことです。

ワークスペースに参加している方はチャンネルを削除する権限を持ちません。

そのため使われていないチャンネルがあり、削除したいと思っても参加メンバーは削除することができません。

管理者に相談又は依頼をして削除してもらいましょう。



【著者】

松倉祥大

はじめまして。フォワードソフト株式会社の松倉です。
システムエンジニアとして働き始めたのが2020年4月です。経験や知識がない状態で入社した私は、フォワードソフトの教育研修で一からプログラミングの勉強をしました。教育研修を卒業後、Javaのプログラミングについて初学者向けの記事を共同で制作しています。
知識や経験はまだまだですが、これからいろんな職場で様々な経験しながら勉強していきたいと思っています。