検索

キーワード


【Windows10】ショートカットキーと操作を覚えてエクスプローラーを使いこなそう!

  • 公開日:2021-03-22 15:06:55
  • 最終更新日:2021-03-23 10:38:03
【Windows10】ショートカットキーと操作を覚えてエクスプローラーを使いこなそう!

デスクワークやパソコン作業で、エクスプローラーをかなりの頻度で開くと思います。

その際に、マウスとキーボードを行ったり来たりするのは手間ですし、作業効率が低下します。

本記事では、エクスプローラーに関するショートカットキーを一覧形式で紹介していますので、

よろしければ、最後までご覧ください。




エクスプローラーの基本操作

エクスプローラーを開いてファイルを選択するところまで、マウスで操作している方も

多いのではないでしょうか。

まずは、エクスプローラーのショートカットキーから紹介します。

最低限、この内容を覚えていただけるだけでも、作業効率が上がること間違いなしです。


ショートカットキー機能
Windows + Eエクスプローラーを新規ウィンドウで開く
Alt + ↑一つ上の階層に移動する
Alt + →一つ次に進む
Alt + ←一つ前の操作に戻る
F4キーアドレスバーに移動する
Alt + Dアドレスバーに移動する(パスを全選択状態になる)
Ctrl + N開いているエクスプローラーのウィンドウを複製する



ファイル関係の操作

エクスプローラーを開いたらファイルを新規に作成、更新、移動などの操作を大半の方は行いますよね。

その際にも、ファイルを選択して右クリックして、次の操作をしたり、ドラック&ドロップなどをマウスで

行っていたらかなりの手間になります。

なので、次はファイル関係のショートカットキーについて紹介します。


ショートカットキー機能
Ctrl + Aファイル、フォルダを全選択する
Ctrl + X選択したファイル、フォルダを切り取りする
Ctrl + C選択したファイル、フォルダをコピーする
Ctrl + V選択したファイル、フォルダを貼り付けする
Ctrl + D選択したファイル、フォルダを削除する(ゴミ箱に送る)
Ctrl + Shift + N新しいフォルダを作成する
Alt + Pファイル、フォルダのプレビューを表示する
Alt + Enter選択したファイル、フォルダのプロパティを表示する
Shift + Delete
選択したファイル、フォルダを完全に削除する
Shift + F10キー右クリックの代わりになるショートカットキー
F2キーファイル名、フォルダ名を変更する
英数字キー入力した英数字から始まるフォルダ、ファイル名に移動する
Homeキーウィンドウの一番上のファイル、フォルダを選択する
Endキーウィンドウの一番下のファイル、フォルダを選択する




さいごに

ここまで、ご覧いただいていかがだったでしょうか?

デスクワークや仕事効率化にあたり、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

本記事の他に、筆者おすすめのショートカットキーについてまとめている記事もありますので是非ご覧ください!

閲覧ありがとうございました。


【著者】

高橋

この業界2年目の若輩者ですが、これから頑張っていきます。