検索

キーワード


【オフィスで好印象◎】女性エンジニアの服装マニュアル

  • 公開日:2020-12-09 15:50:10
  • 最終更新日:2020-12-26 23:30:43
【オフィスで好印象◎】女性エンジニアの服装マニュアル


「エンジニアってどんな服を着れば良いの?」

「髪色やネイルはどこまでOK?」

「スーツは用意したほうがいいの?」


女性のエンジニアは少ないため、「これだ!」となる参考になる服装がなかなか見つけられません...


これから就職や転職をする方は、どんな服装すれば良いか悩んでしまう方も多いんです。


そこで今回は、女性エンジニアの服装のポイントやNGな服装、身だしなみについてご紹介します。


周りに好印象をあたえつつ、オシャレも楽しんでいきましょう。

女性エンジニアの服装はオフィスカジュアルがおすすめ

パソコンを見る女性

「どんな服装だったら間違いないのだろう...」IT企業では服装が自由な会社も多く、指定されないからこそ何を着たら良いのか困ってしまいます。


エンジニアなら尚更、クライアントの前に立つことも少ないため服装がゆるいところも多いのです。


女性エンジニアの服装は迷ったら「オフィスカジュアル」にしましょう。


オフィスカジュアルは、スーツより少しラフだけど、ビジネスシーンに適している服装です。


着やすく「きちんと感」も出せて周りからの印象も固くなりすぎません。


初めての職場などで服装に困った時に、周りがラフな服装でも硬めの服装でも馴染めるので、オフィスカジュアルを着ておけば失敗がありません。


しかし、オフィスカジュアルはスーツのように明確な決まりがないため、「オフィスカジュアルってどこまでOKなの?」「どんな服装なの?」と疑問が多くなってしまい、コーデのイメージも湧きづらいのです。


そこで、服装選びの参考になる「オフィスカジュアルのポイントやNGな服装」についてわかりやすく解説します。

オフィスカジュアルのポイント

服

女性エンジニアがオフィスカジュアルを選ぶ上で大切なポイントは2つです。


<オフィスカジュアルのポイント>

・ベーシックカラーで選ぶ

・ダボっとし過ぎない服装


<おすすめの服装>

・トップス:シャツやカットソー、ニット、ワンピース

・ボトムス:膝丈のスカートやパンツ、スラックス

・靴:パンプス

・バッグ:革製品

・アウター:コート


オフィスカジュアルは、カジュアルだけどクライアントの前にも立てる服装です。


そのため、シンプルな黒、白、ネイビーなどのベーシックカラーで揃えて、ダボっとし過ぎない格好が良いでしょう。


また、全身を黒で統一してしまうと暗い印象になってしまうので、注意が必要です。


「きちんと感」を意識して服を選んでいくと、自然と服装が決まっていきます。


ユニクロやGU、しまむらでもオフィスカジュアルにぴったりな服装が豊富に揃っています。


何着か合わせてみて着回すと良いでしょう。


と言いつつもオフィスカジュアルの服装自体が自由なので、幅広い組み合わせがあります。


まずは色々なオフィスカジュアルコーデを参考にしてみてください。カジュアルで清潔感がある服装を目指しましょう。


WEAR「オフィスカジュアル」レディースコーディネート


オフィルカジュアルでNGな服装

オフィスカジュアル NG 服

オフィスカジュアルは、明確な決まりがないのでどこまでOKなのか悩んでしまいます。


そこで、オフィスカジュアルの基本的なNGな服装についてご紹介します。


<オフィルカジュアルでNGな服装>

・体のラインが出やすい服装

・膝上スカートなど露出が多い格好

・ダボっとしている

・派手な色が多い

・デニムやTシャツ、スニーカー

・大きいピアスやネックレス


オフィスカジュアルという名前の通り、ラフすぎる格好や派手すぎる格好はNGです。


そのため、お洒落でも大きめのピアスやシンプルではないネックレスなどは避けるようにしましょう。


筆者自身、オフィスカジュアルの時は小さい石がついた金のネックレスに変えるなど派手なものは極力付けないようにしていました。


失敗しない服を選ぶためにも、冒険はせずに上品で綺麗な服装を心がけると良いでしょう。

会社や部署によって服装が全く違う

話し合う女性

オフィスカジュアルについてかなり厳しめに書きましたが、服装は会社や部署によって許される範囲や雰囲気が大きく変わります。


実際に、筆者自身が勤めていた会社でも部署によってスーツ固定だったり、スニーカーOKだったり社内でもかなり条件が別れていました。


そのため、まずは無難なオフィスカジュアルを1週間着回しできる数を用意して、会社の雰囲気に合わせて服装を変えていくと失敗が少ないのです。


1週間着回しできる服の数は、トップス3種類、ボトムス2〜3種類、靴1〜2種類あれば十分でしょう。


また、エンジニアの方は表に立たないことも多いため、比較的服装が自由な場合も多いようです。

ユニクロで揃えると1番コスパが良い

UNIQLO

女性エンジニアの方はもしかしたら、ほとんどかしこまった服装が必要ない場合もあります。


そうなるとオフィスカジュアルにお金を多くは使いたくないですよね。


オフィスカジュアルは、スーツ専門店で買おうとすると1着で5,000〜1,0000円かかるためあまりおすすめはできません。


オフィスカジュアルを買うなら「ユニクロ」が一番おすすめです。


しっかりとした生地の服装がトップスからボトムスまで2,000〜3,000円で購入できます。


ユニクロは、シンプルで使いやすい服が多いため、もし働き始めて服装がラフになっても普段使いで使えるので損しません。


オフィスカジュアルを探す時は、まずはユニクロから行ってみてください。

女性エンジニアの身だしなみQ&A

服装以外にも、気になるネイルや髪色など女性エンジニアの身だしなみについてよくある質問をご紹介します。


自分の髪色やネイルなど不安な方は是非参考にしてください。


髪の明るさはどこまで大丈夫?

無難なところで言うと「暗めの髪色」がおすすめです。


しかし、絶対に真っ黒でないといけないという訳ではありませんので、グレージュやダークブラウンなど落ち着いたカラーも楽しめます。

ネイルはして良いの?

ネイルは、薄ピンクなどシンプルな色やデザインならほとんどの場合は問題ありません。


ネイルについてもまずはシンプルにするなど派手めのものは避けておくと良いでしょう。


スーツはあったほうがいいの?

スーツは心配なら持っておくと良いでしょう。


スーツが必要かどうかは会社によるところも大きいため、スーツ指定でなければ必要に応じて準備することがおすすめです。


ちなみに、筆者の友人のエンジニアは念のために用意していましたが、使う機会がなくて後悔していました。


スーツは安い買い物ではありませんので、必須でなければ最初に準備しなくてもいいのかもしれません。


女性エンジニアの服装のまとめ

クローゼット

最後に、今回ご紹介した女性エンジニアの服装についてまとめます。


<女性エンジニアの服装>

“オフィスカジュアルを選べば失敗しない”


<オフィスカジュアルのポイント>

「きちんと感」を意識した服装


<オフィスカジュアルのNGポイント>

カジュアルすぎる私服感が強い服は避ける


仕事を始める時、最初の印象はとても大切です。


清楚で好印象なオフィスカジュアルを選ぶと服選びで失敗しません。


カジュアルといっても、デニムやスニーカーはNGなので気をつけましょう。


自分にあった服装を選んで、仕事とお洒落も一緒に楽しみましょう。


【著者】

白樺セイ

フリーライターの白樺セイです。元々Webマーケティングの会社でWebディレクターとして働いていました。その経験を生かして、IT業界で働きやすくなるための情報や転職者に役立つ情報を女性目線で発信していきます。