検索

キーワード


【PHP】文字列の結合・置換、ヒアドキュメントとナウドキュメント

  • 公開日:2020-09-14 17:50:30
  • 最終更新日:2021-02-03 10:56:40

文字列の結合・置換、ヒアドキュメント・ナウドキュメント

この記事では、PHPでの文字列の結合・置換と、ヒアドキュメント・ナウドキュメントについて解説していきます。

文字列結合

まずは文字列操作の基本となる、文字列同士の結合についてです。

文字列の結合には"."を使って結合することで、文字列の結合が可能です。

<?php

// 変数hogeに文字列を結合させて代入、出力する
$hoge = "Hello, "."world!";
echo $hoge;

// 変数hogeに文字列"World"を代入し、変数を結合して出力する
$aoge = "World";
echo "<br>"."Hello, ".$hage."!!!";

?>
Hello, world!
Hello, World!!!


文字列置換

文字列の置換には、replace関数を利用します。

str_replace("検索する文字列","置き換える文字列","対象の文字列");

それでは、"Hello, world!"の"world"を"Japan"に置換してみましょう。

<?php

// 置換前の文字列を出力する
$str = "Hello, world!";
echo $str;

// str_replace関数を利用して文字列を置換、出力する
$str = str_replace("world", "Japan", $str);
echo "<br>".$str;

?>
Hello, world!
Hello, Japan!


ヒアドキュメントとナウドキュメント

文字列を出力する時に、いちいち改行コードを挟むのは面倒…

そんな時は、ヒアドキュメントナウドキュメントを利用して文字列を出力することもできます。

主に改行を挟むような長い文字列を変数に代入したり、出力するために利用するのがヒアドキュメントナウドキュメントです。

ヒアドキュメント

<?php

$hoge = 'Hello, world!';
$text = <<< EOT
あいうえお
かきくけこ
$hoge
ヒアドキュメント
EOT;

echo $text;

?>


"EOT"で囲んだところまでが変数textに格納され、出力すると以下のように出力できます。

あいうえお
かきくけこ
Hello, world!
ヒアドキュメント


ナウドキュメント

同様に、ナウドキュメントの書き方でも出力してみましょう。

<?php

$hoge = 'Hello, world!';
$text ="
あいうえお
かきくけこ
$hoge
ヒアドキュメント
";

echo $text;

?>

ヒアドキュメントと比べて、ダブルクォート(")に変えただけです。
どちらも出力結果は同じなので、好きな方を利用しましょう。

まとめ

文字列操作の結合、置換、ヒアドキュメントとナウドキュメントの違いについてまとめてみました。
PHPの基礎の基礎でもあるので、しっかり覚えて使いこなせるようにしましょう!


【著者】

當山

主にPHPでのフレームワーク開発やWebアプリの開発に携わってきました。 得意分野はHTML5とCSSによるフロントエンド開発。

よく読まれている記事