検索

キーワード


【PHP】PHPって何?いったいどんなプログラミング言語なの?

  • 公開日:2020-09-14 17:50:30
  • 最終更新日:2021-02-03 11:44:02

自分でもWebサイトを作ってみたい…でも一体何を勉強すれば良いんだろう…

そんなあなたに、Web制作に用いられる言語の一つである「PHP」をご紹介します。

PHPとは

PHPは主にWebアプリやWebサービスの開発に用いられる言語です。
構造がシンプルで、Web開発をやってみたいなあと思っている方にはうってつけのプログラミング言語です。
簡単なアンケートフォームなどの小規模なものから、膨大なデータベースから情報を検索して表示するような大規模なものまで、幅広い分野での開発が行われています。

PHPを学ぶにあたって

PHPでWeb開発するには、PHPだけ使えるようになれば良いというわけではありません。
以下に開発に必要となる言語を紹介します。

HTML5

Webページを開発する上で必須となる「マークアップ言語」です。
タグと呼ばれるもので文章を囲んでいき、見出しや本文などをコーディングしていきます。

CSS

HTML5でコーディングしたWebページを綺麗に色付けしたり、スマートフォン・タブレットサイズに自動的にリサイズしたりできます。

SQL

特定のページで表示させる情報をデータベースから抽出して表示させたり、Webページからの操作(特定のボタン押下やページ遷移など)によるデータベースのデータ更新・削除など、データベースのあれこれを操作するための言語がSQLです。


少なくとも、これらの言語を使いこなせるようになる必要があります。

まとめ

簡単にではありますが、PHPについて解説させていただきました。

何のプログラミング言語を使ってWeb開発をしようか迷っていらっしゃる方がいましたら、

参考していただけましたら幸いです。


【著者】

當山

主にPHPでのフレームワーク開発やWebアプリの開発に携わってきました。 得意分野はHTML5とCSSによるフロントエンド開発。

よく読まれている記事