検索

キーワード


【転職活動のすゝめ】人材紹介サービスは使った方がいい?

  • 公開日:2020-06-08 03:27:06
  • 最終更新日:2020-06-08 03:26:49

こんにちは、人材事業部の秋山です(*'▽')

自社採用や説明会、人材紹介事業など、様々な方の「転職」に携わっている中で、実際に起こった出来事や質問の中から「転職をお考えの方に役立つのではないか」と感じた事をご紹介するコラムをスタート!

ななこさんのトピック同様、色々と発信していければと思っています。

第5回となる今回は、『そもそも人材紹介は使った方がいいのかどうか』について。

無料で使えるカラクリ、転職エージェントを使うメリット、活用方法等をご紹介していきたいと思います!
この記事で、転職エージェントは ただ単に『求人を紹介するだけではない』という事も、お伝えいたします。


『人材紹介』とは

まずはじめに、そもそも『人材紹介の定義』から。
厚生労働省のホームページで掲載されている「職業紹介事業制度の概要」によると
職業紹介事業(人材紹介)は、以下のように規定されています。

「職業紹介」……求人及び求職の申込みを受け、求人者と求職者の間の雇用関係の成立をあっせんすること

要約すると、求人を掲載する「企業」と求人を探す「求職者」の間に立ち、両者の懸け橋となる事を目的とした事業となります。

また、企業と求職者の間に立つ事で、双方の魅力を伝え合う役割も担っています。
「転職エージェント」と呼ばれるコンサルタントが、企業と求職者それぞれのサポートを専任で行っています。

求職者に対し、求人企業の紹介、履歴書・職務経歴書・ポートフォリオ等の提出書類の添削や
模擬面接の練習など、転職活動全般を支え、内定獲得を目指します。


人材紹介を利用するメリット

人材会社(※以下転職エージェント)を利用するメリットは何なのでしょうか?

▼『ミスマッチ』を防ぐ事が出来る

転職エージェントでは、企業と求職者の間に第三者が入るため、
客観的に見た入社後の相性をお伝えする事が可能です。
自分1人だけで行う転職活動では得る事の出来ない、『客観的なアドバイス』を無料で受ける事が出来るのです。

転職エージェントによるプロ目線で、転職企業の良い点/悪い点を
事前情報として教えてもらう事が出来るため、転職における失敗を限りなく防ぐ事が出来るのです。

更に、転職エージェントは紹介する企業の担当者と直接お付き合いがあるため、
求人票に記載のない社風・企業文化などの細かな情報収集もしています。

離職してしまう理由の1つとして、「入社後の相違」所謂「思ってた事と違う」といったミスマッチが原因である事も少なくありません。
自社HP・求人票だけでは分からない、社風などを事前に知っておく事で、転職の失敗を減らす事に繋がります。



▼専任の担当者がサポートしてくれる

転職エージェントでは、多くの場合
自分だけの専任の担当者(※以下キャリアコンサルタント)が、転職活動全般をサポートしてくれます。

代表的なサポートとしては



・キャリアプランのアドバイス
・希望やキャリアプランに沿った求人のご紹介
・履歴書や職務経歴書、ポートフォリオ等の企業への提出書類全般の添削
・模擬面接の実施、過去に実際に出た質問例の共有等の面接対策
・企業への応募代行、面接の日程調整
・内定後の入社日や給与の代理交渉



が有名なところではないでしょうか。

それ以外にも、面接終了後に伝えきれなかった想いを企業側へアプローチする事や、
面接ではなかなか言い出しにくい年収UPの交渉、入社日調整等の交渉も可能です。

自分1人で行う転職の場合、まずは媒体登録から始めなければなりません。

登録が終わったら、世の中に出回っているたくさんの求人情報をチェックし、
企業研究も含め気になる求人をピックアップして、エントリー⇒日程調整⇒面接…
自分のスピードで転職活動を進めたい方には向いている方法ではありますが、
現職に在籍をしながら行う転職活動の場合は、様々な事を同時進行しなければならず、
提出漏れ・日程重複・現職との兼ね合い等、トラブルもつきもの。

また、初めての転職活動の場合は、「どこから手を付けたらいいのだろうか」「市場価値が分からない」等
不安な気持ちも多いと思いますが、キャリアコンサルタントがいれば適切なアドバイスを受ける事が出来るので
心強いサポーターがいるようなイメージです。

転職エージェントを使えば、自分自身の時間を最大限効率的に活用しながら、円滑に転職を進める事が可能です!



▼無料で利用する事が出来る

 非公開求人の紹介や書類添削、面接日の調整等、転職エージェントからのサポートは全て無料で受ける事が出来ます。
「どうして無料で提供出来るのか」とご質問をいただくケースもありますので、カラクリをお話しますと、
企業側から求職者の年収に応じた成果報酬が支払われるからです。

転職エージェントの報酬は、求職者からではなく「人材を探している企業」からいただいています。
良い求職者と企業を繋げる事が出来れば、転職エージェントには報酬だけではなく、
「良い方を紹介した」という実績を積む事が出来るため、求職者を丁寧かつ迅速にサポートしているのです。

弊社の転職エージェントを利用した一例の流れ

それではここで、弊社の転職エージェントを利用した場合の一例をご案内いたします。


1:無料お申し込み

『会員登録/エントリー』 ページより、氏名・生年月日、スキルシートのご登録等をお願いいたします。

お申し込み後、弊社担当者より、キャリアカウンセリングの日程調整のためご連絡させていただきます。


2:キャリアカウンセリング

キャリアコンサルタントと、1:1で行います。
これまでのご経歴、今後のキャリアプラン等をヒアリングさせていただきます。

基本的には、上野本社のミーティングルームでキャリアカウンセリングを行いますが、
遠方にお住まいの方や、現職が多忙な方はSkypeまたはお電話での実施も承っております。
求人紹介だけでなく、市場観をもとに転職自体をするべきかどうかについてもアドバイスをさせていただきます。
無理に転職を進める事はしておりませんので、ご安心ください。


3:求人紹介 

キャリアカウンセリング後は、早速求人のご紹介へ。
ご希望にマッチした求人があれば、その日中にいくつかご案内をさせていただいております。
一般の転職サイトでは掲載されていない非公開求人も複数保有しておりますので、
自分だけでは見つけられない求人をご提案する事も!
求人票だけでは分からない社風や会社の雰囲気等も共有させていただきますので
不安な事や質問等はお気軽にお申しつけください。


4:エントリー

エントリーする企業が決まったら、ご推薦を行います。
履歴書や職務経歴書等の必要書類をご提出していただいた後
弊社よりエントリーの手続きを進めさせていただきます。

ご準備いただく提出書類の作成もバックアップ!
プロ目線での添削を受け、選考通過率の高い書類でエントリーする事が出来ます。

5:面接

書類選考通過後は、実際に企業での面接を行います。
想定される質問の事前共有や模擬面接の実施、応募した企業に合わせたアドバイスを行います。

面接終了後は、通過した場合もそうでない場合も、
企業側から面接のフィードバックをヒアリングし、求職者側にも共有いたします。
共有によって、次回以降の選考時の注意点や、反省を活かした強みを作る事が出来ます。


6:内定

企業からの内定連絡をお伝えして、「はい、終わり」ではありません!

条件通知書を確認し、入社日の調整・年収交渉等、
自分から企業へ言いにくい事も含めた、アフターフォローを行います。

また、転職時の悩みの1つとして「現職の引き止め」「退職日交渉」がありますが、
現職と穏便に退職が出来るよう最大限アドバイスを行っております。
広いようで狭い世の中ですので、いつどこで退職後に現職の人や商品と関わるかは分かりません。
トラブルの無い転職サポートをさせていただいています!

最後に
『転職エージェントの選び方』

転職エージェントは、会社自体の規模感により特徴が異なります。

大手の転職エージェント:
圧倒的な求人数を誇り、あらゆる業界・業種の転職希望者を網羅しています。

中小の転職エージェント:
ピンポイントで業界・業種に特化し、独自の求人を保有しています。

大手と中小、それぞれの転職エージェントに登録する事で幅広く求人情報をカバーする事が出来ます。
しかし、2社以上の転職エージェントに登録する事は、企業紹介・個別連絡等の管理に追われてしまうデメリットも!

弊社フォワードソフト株式会社では、
SES事業で培ったIT業界とのパイプ×大手出身のキャリアコンサルタント・アドバイザーの長年の実績

この2つによる保有求人数と、
経験豊富なキャリアコンサルタント・アドバイザーによる安心サポート

という美味しいところを集めたスタイルでご提案が可能です。

また、「まずはお会して、じっくり話す事」を大切にしております。
転職エージェントを活用した転職をご検討されていらっしゃる方、情報収集の段階でも構いません!
お悩みの段階でも、お気軽にお問合せください。

さぁ、いかがだったでしょうか?
最後までご覧いただき、ありがとうございました!
こちらをご覧いただいた貴方が、より良い環境で活躍出来ますように。


☞弊社が運営中の東京ITカレッジの公式Twitterはこちら
☞採用担当者の公式Twitterはこちら
スクール最新情報、ブログのUPなどのお知らせや、求人情報や社内のオフショットなどを発信中✨


ぜひチェックしてみてください!


【著者】

秋山 知里

1986年生まれ。採用担当専任から、新しくライター業務を兼任する事になりました。
採用関連の事や、ライター業務の中で得た事もアウトプットしていきたいと思うので、初期からの成長も見守っていただければと思っています!
▽備考:千川Beach V・新宿バティオスによくいる/推し:ちあきホイみ様/色は紫が好き/あつ森ライフは継続中